河野禎之さん(9月13日・二戸市)

青森県八戸市で育った河野禎之さん(33)。

今日は、高校時代の同級生・中村一成さんと藤井将人さん、後輩・濱浦未来さんと一緒にRUN伴に参加してくれました。皆さん、高校時代はサッカーやバスケなどをやっていて体力自慢。皆で二戸から三戸までの区間10.5キロを完走!

 

チームリーダーの河野さんは、筑波大学で認知症の症状や認知機能について研究し、より良い暮らし方の提案を行っています。その中で、地域ぐるみで認知症の方々をサポートしていくことの大切さを感じているといいます。

 

「ご本人、介護する家族、ケアする施設職員だけで認知症について考えるのではなく、自分が歳をとっても安心して暮らせる社会を作るために、地域全体で考えていく必要があると思います。RUN伴を通じて、まずは認知症について広く知られていくきっかけになればと思っています。」